PARAGON MEDICAL JAPAN パラゴンメディカル へようこそ

米国パラゴンメディカル社は、医療分野のなかで主に整形外科領域において、滅菌ケース・トレイをはじめ、手術器具やインプラント部品などの設計から製造までを行う世界でトップクラスの総合メーカーです。

米国や欧州、及び日本の大手整形インプラントメーカー向けに、手術器具、インプラントおよび滅菌トレイ・ケースをOEM供給しております。

米国パラゴン社のホームページ

世界の整形外科の中心地である米国インディアナ州ワーソー近くに本社を置き、アメリカ国内のみならず、欧州およびアジアに生産および販売の拠点を設置し、グロバールな活動を展開しています。

1991年に設立されてから今日に至るまで、継続的な発展を続けており、現在では総従業員数が約2400名、工場の総床面積は2万6千平米を超えております。

取扱い商品紹介

手術器具およびインプラント部品

お客様のニーズとご要望に応じて、手術器具とインプラント部品の生産・加工を行っています。 アンカーやスクリューから複雑なマルチアセンブリ器具まで、さまざまな種類の器具や部品の製造が可能です。

基本的にお客様のご要望に応じた部品や器具のOEM製造を行います。

ご質問やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

滅菌ケース

滅菌ケース は、パラゴン社の主要ビジネスのひとつであり、長年にわたり、医療業界で使用される規格品やお客様のご要望に合わせたカスタムメイドのケースシステムの開発から製造までを行っており、高い評価を受けております。

以下の様々なタイプのケースのご提供が可能です。

  • 樹脂ケース 軽量で耐久性もあり、デザイン性に優れています。
  • 金属ケース より高い耐久性があり、大型で重量のある器具に最適です。
  • ハイブリットケース 外側ケースが金属でふたと内トレイが樹脂製、それぞれの特性が生かせます。

規格品もご用意しておりますが、お客様のご要望に応じた滅菌ケースを開発から製造まで行いますので、ケースに収納したい器具の情報をいただければ、器具を適切にレイアウトしケースの設計を行います。 ケースの素材としては、樹脂および金属(アルミまたはステンレス)での対応が可能です。

ご質問やご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

日本事務所について

ご挨拶

Japan Office 代表 : 常見 均 (つねみ ひとし)
住所:  〒231-0843 神奈川県横浜市中区本郷町3-263
電話 045-228-7904 (代表)
FAX 045-228-7905
メールアドレス tsunemi-paragon@crux.ocn.ne.jp

当事務所の代表を努める常見です。 日本事務所では、米国パラゴン社製品のご紹介からご要望の製品の仕様のお打合せなど、日本のお客様の窓口になっておりますので、お気軽にお問い合わせをいただければ思っております。 さまざまなご要望にお応えできるよう努めておりますので、どうぞよろしくお願い致します。